トップページ  北の錦ページ  七番蔵ページ  錦水庵ページ   


七番蔵紹介
七番蔵よりお知らせ
メニュー紹介
アクセスマップ
店長日記
アンケート
お問い合わせ

・・・・・・・・・・・・・・
地の酒 地の酉【其の四】

〜酒林について〜

酒屋の軒先に吊り下げられた不思議な球形の物体。杉の葉を束ねた、造り酒屋の看板でもあり象徴である酒林は杉玉とも呼ばれ、その年の酒造りの成就と酒造りの神様(松尾様)のご加護を願い、古来、蔵人たちによって造られてきました。町の人々は、青々とした真新しい酒林によって新酒の誕生を知り、時間のうつろいと共に褪せる色合いを眺めることで、酒の熟成度を感じることができるのです。

酒林がどうして杉の葉で造られるかについては諸説あるようですが、そのうちのひとつは、酒の神様を祀る奈良県の大神(おおみわ)神社のご神体が杉の山であることによるとされています。ギリシャ神話には、バッカスの神木を使った「ブッシュ」という造り酒屋のシンボルが登場するそうですから、洋の東西を問わず、お酒の神様は呑んべえによってあがめられてきたようです。

■お酒を際立たせる肴のメニュー
酒好きなら、思わずニヤリのメニューをご用意させていただいております。

珍味
 全国の珍味三点盛り 
\1,000
 全国の珍味五点盛り \1,420
   盃の進み加減抑えがたく!
    全国の珍味大行進からお好きな逸品をお選びください

 礼文産 塩ウニ          函館産 真イカ三升漬け 
 厚岸産 牡蠣の塩辛       羅臼産 つぶわさび
 根室産 ほや塩辛        増毛産 数の子松前漬け
 富山産 ホタルイカの沖漬け  兵庫産 ほやのこのわた
 長野産 なれ鯖
 新潟産 数の子わさび漬け
 高知産 土佐鰹の酒盗
 徳島産 あわ紅豆腐
 函館産 いか塩辛
 函館産 たこわさび
 石狩産 鮭とば味噌漬

 ※単品でもご用意できます。 
各\550
 

 炙り物盛り合わせ 
\1,700
   酒呑みなら思わずニヤリの顔ぶれです。自分で炙れるとあって、もう一度ニヤリ。
 かすべ一夜干し    板ウニ
 ホタルイカ素干し    きびなご
 姫ほっけ         しらすせんべい
 たたみいわし      寒干しししゃも
 韓国海苔
 鮭とば
     ※単品でもご用意できます。  各\670
 
自家製 新漬け \490
 

枝豆塩茹で \470

ジャコとキャベツ たまり醤油炒め \490
葉わさびチーズ \570